{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
TEL 0952-27-3888 (営業時間 12:00〜18:00)定休日:不定休

アパレル業界の光と影

【スタッフインタビュー】
rrrrrrrrrで「はじめて買ったもの」は何でしたか?(KAORI編)

新たな気持ちにさせてくれる4月。
駆け抜けるように4月も終わり
気がつけばG.Wも終盤!

フレッシュな気持ちまで駆け抜けてしまわないよう、当店で働くスタッフにrrrrrrrrでの最初のお買い物エピソードを聞いてあの時のときめきを思い出してもらいました。

今日は153センチと小柄な香織さん(通称:カオさん)に突撃インタビュー!

小柄なカオさんが見つけた服選びのポイントは体型に合わせて●●する事だった!



千明:
カオさん!突然ですがインタビューさせてください!(ドヤっ!)


香織:
えっ⁉︎千明さん何事ですか!笑
改まると緊張しちゃうのでいつも通りでお願いします!


千明:
カオさんメルシーに入社して8ヶ月経ったね!
とはいえ、元々セレクトショップのときからお客様としてMERCIに来てくれてたもんね!
もう8年くらいの付き合いかな?長いよね!
しかも、超がつくほどの顧客様。
クローゼットの中でMERCIオープン出来るくらいお洋服持ってるんじゃない?


香織:
確かに!家でMERCIオープン出来る雰囲気ありますね 笑
千明さんや美奈子さんが着ている服を見て、『あっ!私もそれ持ってる!』って思い出して着ることも結構あります 笑


千明:
お互いにそれよくあるよね!
そんなカオさんに質問させてください!
rrrrrrrrrではじめて購入したお洋服は何でしたか?


香織:
えーーっと、、rrrrrrrrrで初めて購入したのは確かプレミアムカラースラックスのベージュでした!
私153センチで小柄じゃないですか。
なかなか身体に合うサイズのボトムが無いんですよ。

プレミアムカラースラックスが発売になったときは衝撃でしたね!
私は産後にだいぶ痩せ、ウエストが合うボトムがないんです。

ウエストの後ろがゴムになってて腰回りがしっかり包まれる安心感が気にいってます。
私は更にウエストを補正して自分サイズにしてもらいました。


千明:
確かに。いつもサイズ選びを気にかけてるイメージあるなぁ。
小柄での悩み、具体的にどんなことがある?


香織:
まずパンツは裾のカット必須なんですが、カットすることで本来のシルエットが無くならないか不安ですね。

この失敗結構あるんですよ。補正してこんなはずではなかった。。という後悔。
それとウエストのサイズが合うのか。これもいつも悩まされます。


千明:
そうだよね~。
カオさんと話していて私自身すごく学びになったのが、

”自分のサイズに補正するようになって長く愛着持って服を着れるようになった”と言ってたこと。

メルシーのスタッフは割と長身が多いし、実際に私も164センチでその観点を持ち合わせてなかったからすごく記憶に残ってる!


香織:
覚えてくれてるなんて嬉しいです!
独身のときは、サイズが合わなくても妥協して買う。
だけどサイズが合わないから着ない。の悪循環を繰り返していました。
今考えたら恐ろしいです。

結婚して、出産して、、と環境が変わる中で、”愛着持って着れるちょっと良いもの”を大切にしたいと価値観が変わってきたんです。

そのときに、着丈やウエストを私仕様に補正するとそのことが実現できることに気づいたんです!


千明:
何度聞いてもこの話し好きなんだよなぁ。服への愛情を感じて私まで嬉しくなっちゃう。


香織:
千明さんはすでにご存知ですが、プレミアムカラースラックスも着丈を補正しました。

ウエストの後ろがゴム仕様になっているので、ウエスト部分も私サイズに補正しています!
ほんと自分の体に合っているので快適です!


プレミアムカラースラックスのどんなところがお気に入り?



千明:
プレミアムカラースラックスがカオさんのお役に立てて嬉しいです!
そんなプレミアムカラースラックス何本持ってる?


香織:
私気に入るとコレクションしたくなるんですが、プレミアムカラースラックスは4本持っています!
全色まんべんなく履いてますよ!
あっ!最近はフレッシュピンクの出番が多いかもです 笑


千明:
確かにフレッシュピンクよく履いてるね!
4本揃えるほどの魅力ってどんなところにある?


香織:
えー!いっぱいあります 笑
まずは、スラックスなのにお洗濯機で洗えて一年中履けるということ。

こどもが小さいので、気づかないうちに服が汚れているということは日常茶飯事なんですが、気兼ねなく洗えるので公園の日にも履いて出かけます。

しかもアイロンも掛けなくていいので、お手入れに対するストレスが無いんです。


千明:
わかる~!お洗濯出来るけどアイロン必須!となると、正直着る日を選ぶよね。
後工程を考えると気合がいる。みたいな。


香織:
それです!笑
そして153センチの私でも着られた感なく、シルエットがきれいなまま着用できるところも好きです。

ストレートな形なので補正しても全く違和感ないので小柄な友人にもオススメしてるんです!

始めは私の悩みを解消してくれるスラックスとして気に入ってたんですが、
メルシーに入社して生産背景を知るようになって更に好きになったんですよ!


千明:
わっ!それは嬉しいです!更に愛情持ってプレミアムカラースラックスを履いてくれてるということですよね!?


香織:
そうです!
このスラックスを企画した千明さんを目の前にして話すのも恥ずかしいですが、この生地を染色している工場の工程を知ったり、縫製工場のスタッフさんの声を聞いたり、商品企画チームが日々お客様の声から改善している姿をみると心が温かくなるというか。。
ものづくりの背景に触れて、もっと大切に着たいと思えるんです。


千明:
そんな気持ちを少しでも多くの方が持っていただけるように、もっとものづくりの背景を伝えていきたい!って気合が入ったよ!



新作発表会期間中、インスタライブに出演しています!



千明:
カオさんだから伝えられることも絶対たくさんあるよね!
新作発表会期間中に行うインスタライブで強くそのことを感じるよ!


香織:
インスタライブは毎回ド緊張ですよー。ちゃんと伝えられているかな。お悩み解決できてるかな。とドキドキしています!


千明:
カオさんの登場で、小柄なお客様の声が多く聞けるようになったのはすごいことだと思ってるよ!
実際に質問BOXやコメントにも、小柄な方からカオさんへのリクエスト、お悩み相談多いもんね!

これまでより更にパーソナルなお悩みに寄り添えるようになったと思っています。


香織:
私を参考にしたり、頼ってくださっていることが伝わってくるので緊張しながらも嬉しさも感じています!
もっとお役に立ちたいな!


千明:
そんな小柄代表のカオさんからお伝えしたいことはありますか?


香織:
あります!
あまり知られてないと思うんですが、実は公式LINEの問い合わせやインスタグラムのDMは私が返信しているんですよ!
商品のお問い合わせから、パーソナルなサイズのお悩みまでさまざまな声をいただいています。

今後も一緒にお悩み解決したり、情報共有をして楽しい時間を過ごしたいと思っています。


千明:
LINEやDMでいただいた声をスタッフ間でも共有してくれるので、私も日々勉強になっているよ!

まだお会いしたこと無い方でも、DMやコメントですごく親しみが湧くよね!アカウント名も自然と覚えちゃう!

カオさんのrrrrrrrrrで「はじめて買ったもの」からいろんなことが聞けてとっても楽しかったです!
次は何を聞こうかな!


香織:
私自身質問してもらって、感じていることを再認識できました!人に話すって大切ですね!
ありがとうございました!